git

【決定版|初心者向け】gitのudemyおすすめ講座究極の2選

gitが使えた方がいいって聞くけど、どう勉強すればいいのかな

 

こう考える人は多いのではないでしょうか。

 

Hawaii
実際、今年の4月(2020年)から転職した私は、「git」という単語を聞いたこともありませんでした

 

本記事では、「gitの必要性」をお伝えし、gitの勉強に非常に役に立つudemyのおすすめ講座を2つ紹介します

結論からお伝えしますが、私が最もおすすめするudemyのgit講座は「Git:はじめてのGitとGitHub」と「Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター」です。

 

本記事の目次は以下の通りです。

 

Git:はじめてのGitとGitHubを見てみる

Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスターを見てみる

Udemyをみてみる

1.私の紹介

 

前職は全くの異業種(人材マネジメント)で7年働いていましたが、

あるプロジェクトへのアサインをきっかけに統計・プログラミング・機械学習を勉強し、AI分野への可能性を感じました

 

そして2020年4月からビジネス寄りのデータサイエンティスト(AIコンサルタント)に転職したので、転職してちょうど7か月が経過したところです

 

Hawaii
「統計・プログラミング・機械学習を勉強した」とは書いていますが、当時のプロジェクトを成功させるのに必要な箇所だけ勉強していたので、今年の4月の時点では「git」という単語すら知らない状態でした

 

 

転職して、まずは上司が作ってくれたコードをそのまま実行し、結果をエクセルにまとめる作業から始まりました。

 

Hawaii
そのなかでgitを使う場面が毎回あったのですが、ぶっちゃけ何をしているのか全く分からないまま実行をしていました。

 

とはいえあまりに実務でよく使うので、6月頃に

 

Hawaii
さすがにgitについて知らないとまずそうだな

 

と思い上司に相談しました。

 

そこで上司が、

 

たしかにgitは使えるようにならないといけないね。そうだ、ひとまず自分なりに勉強してみて、チームでのgit運用方法をHawaiiさんで考えてみるのがいいんじゃないかな

 

と言ってくださったことが、すべての始まりでした。

 

Hawaii
gitの勉強かー。何から始めようかな・・

 

と考えていた時に出会ったのが、本日紹介するudemy講座です。

 

この講座については、「4.私がおすすめするudmdey講座2選」で詳しく書いていきます。

2.gitが使えた方がいい理由

gitがどういうものか全くイメージもつかないという方は、少しだけ専門的な話を含みますが以下の記事を参考にしてください。

※ただ、今回の記事はgitが何かわかっていなくてもそのまま読み進めていただいて大丈夫です。

 

本題に入る前に、gitが使えた方がいい理由を紹介していきます。

 

シンプルですが、「開発の現場で本当によく使うから」です。

基本的には複数人で開発をすることが一般的で、プログラムコード等を管理するためのツールがgitです。

 

実際に、先週からプロジェクトに1人他社エンジニアの方が入っていただきましたが、私の上司から

 

git使えますよね?gitで管理していくので、一旦必要なもの一式をリポジトリにあげておいてください

 

と初日から言われていました。

 

これくらい一般的なツールですので、データサイエンティストやエンジニアを志望する方にはほぼ必須のツールといっても過言ではありません。

 

Hawaii
エンジニアではなくビジネス寄りのデータサイエンティストであっても、エンジニアの方に依頼を出したり、PM(プロジェクトマネージャー)としてメンバーに業務を分担するときにgitの知識が必要になるケースがかなりあります。「自分はエンジニア志望じゃないから」といって避けられません!

 

3.udemyとは

udemyとは、さまざまな分野の動画講座があるオンラインプラットフォームです。

英語学習やマーケティングといった色々な分野の動画講座がありますが、最近はAIの需要が高まっていることから、

データサイエンスに関する動画講座が非常に充実しています

 

1つ1つの動画は基本的には有料ですが、頻繁に行われているセール期間中であれば1,000円程度~数千円の価格で購入可能です

非常に良質な講座を数千円で、しかも自宅でもどこからでも受講できるので、便利で素晴らしいサービスだと思います。

4.私がおすすめするudemy講座2選

冒頭でも書きましたが、私が今まで受講したudemy講座の中で最もおすすめするgit講座は、

 

Git:はじめてのGitとGitHub」と「Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター」です。

 

Hawaii
2選とは書いていますが、山浦さんという同じ講師の方が出されている講座です。

 

■講座の特徴

(1)Git:はじめてのGitとGitHub

gitとは?という全体の説明に加え、よく使うgitのコマンド(主にgit add, commit, push)について、コマンドが持つ意味が丁寧に解説されています

 

しかもこの講座、「無料」なんです!!!

 

めちゃくちゃわかいやすい上に無料で、かつ時間も1時間と、非常に手軽に受講できる点も魅力です

 

Hawaii
「まずはgitがどんなものか知りたい」という方は、是非この講座から始めることをおすすめします。

 

(2)Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター

こちらは(1)の続編の様な位置づけで、より踏み込んだ内容について解説されています。

実務で活用することまで考えると(1)だけではさすがに足りず、(2)までの勉強が必須になります。

 

(2)の講座は(1)の内容も含んでいるので(2)だけでももちろんOKです。ただ(2)は講座の時間が長いのでまずは気軽に(1)から始めてみることをおすすめします。
Hawaii

 

Git:はじめてのGitとGitHubを見てみる

Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスターを見てみる

Udemyをみてみる

5.究極のおすすめ講座を受講して、私の身に起こった変化

それでは、具体的にこの講座を受講して私に起こった変化について紹介していきます。

 

ちなみに、私はこれら2つの講座の受講自体は1週間程度で終わらせました

 

エピソード1:gitを理解しながら使えるようになった

今回紹介したudemy講座を受講したことで、gitを理解して使うことができるようになりました

 

Hawaii
先ほど紹介したとおり、gitは開発の現場では使えて当たり前と思われることが多いです。ただもちろん私にとっては当たり前ではなかったので、今回受講してすごく意味があったと感じます

 

 

エピソード2:チームのgitの運用を作れるようになった

2つの講座を受けながら、gitのおもしろさにすっかりはまっていました。

そして当初上司から言われていた「チームでどうやってgitを運用していくのがいいか」の検討に着手し始めました。

 

前職は全くの異業種でしたがそれなりにプロジェクトマネジメントの経験はあったため、「運用を考える」点では今までの自分の知見も存分に生かせたと思います。

 

例えば、

Hawaii
うっかり機密情報が入ったファイルをgitを使っているときにアップロードしないように、「このデータはgitを使っているときに絶対アップロードさせない」仕組みが必要だ

と考え、これを実現する方法を調べました。

 

Hawaii
このように、2つの動画講座を受講しながら、さらにレベルが高いものはGoogle検索や書籍を参考にしつつ、チームでの開発体制の運用を資料化していきました。

 

最終的に、Twitterでも共有しましたが、チーム内の運用を決め、レビューも無事に終えることができました!

 

まとめると・・

以上のようにgitは使えないと開発時に非常に困るツールなので、

 

・gitを理解しながら使えるようになったこと。

・gitを何もわかっていなかった私がチーム内のgitの運用体制を考えられるレベルになったこと

 

2つの講座の受講がきっかけで、ここまで成果を出すことができました。

 

Hawaii
しかも、1つ目の講座は無料で、2つ目の講座はセール中に購入したので「たった1,610円」でここまでレベルを上げることができました。控えめに言ってもすごいですよね。

※金額は私が購入したときのセール金額です。

 

gitは重要なわりに基本的なコマンドしか理解していない人も意外に多いので、少し集中して勉強するだけで周りと差がつけられるなと感じます

 

実際、私は1か月間かなり集中してgitを勉強しましたが、今では

 

うちのチームではHawaiiさんが一番gitに詳しいので、Hawaiiさんに聞いてください

 

と上司が他の方に言ってくださるようになりました!本当に、何度も言いますが基礎はこの2つの講座で十分ですのでgit初心者の方は是非今回紹介したudemy講座に挑戦してみてください。

 

6.まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

この2つの動画受講で、gitへの恐怖心も消え、スキルが大幅にレベルアップしただけでなく、自信を持てるようになりました

 

gitは使えて絶対に損はないので、何か始めてみたいと思われている方は、是非今回紹介した講座の受講を心からおすすめします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Git:はじめてのGitとGitHubを見てみる

Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスターを見てみる

Udemyをみてみる

 

以下の記事ではgitだけでなく、データサイエンス全般のおすすめudemy講座をまとめているので是非チェックしてみてください。

未経験からデータサイエンティストに転職するためのロードマップ販売中

未経験からデータサイエンティストに転職した私のノウハウを凝縮したロードマップをnoteで販売中です(1,280円)。

巷にあふれる「勉強法」だけでなく、「勉強した内容をどのように実務で実践し」「転職ではどのような点が評価されたのか」といった入手困難な情報を、「私のリアルな実体験」としてお届けしています。

わずか4日間で60名超の方に購入頂きました!

ロードマップの無料部分を見てみる

-git

© 2021 データサイエンス はじめの一歩 Powered by AFFINGER5