コワーキングスペース

【2021年版】勉強に集中できる場所6選|社会人・大学生向け

家にいてもなかなか集中できないな・・良い勉強場所はないかなあ・・。

 

こう思う人は多いのではないでしょうか。

 

今日は勉強に集中できるおすすめの場所と、わたしのおすすめを紹介していきます。
Hawaii

 

本記事の目次は以下の通りです。

1.わたしの自己紹介

Hawaii
少しだけわたしの自己紹介をさせてください。

未経験からデータサイエンティストに転職したため、転職した後も勉強の日々です

この記事ではわたしが実際に使ったことがある勉強場所を紹介していきます。
Hawaii

2.おすすめの勉強できる場所6選

Hawaii
おすすめの勉強できる場所6選と、個人的な意見にはなりますがメリットとデメリットをまとめましたのでまずはこちらをご覧ください。

 

 

縦に勉強できる場所が6つ並んでるね。4つの列の「費用・集中・場所確保・電源確保」っていうのはなに?

 

Hawaii
わたしが勉強をする上で大切だと思う4つの要素です。「費用は安いか/集中できるか/場所の確保は簡単か/電源の確保はできるか」の4つです。〇は良い意味(費用の〇は費用がかからないという意味)で、実際に私が使ってみて感じた評価をつけてみました。1つずつ紹介していきますね。

 

(1)勉強できる場所1つ目:自宅

Hawaii
自宅は勉強するための費用もかからないですし、スペースが空いているかの心配をする必要も基本的にありません。また、電源コードがなくてパソコンの充電を気にする必要もないですね。

 

集中だけが△だね。たしかに僕も家だとYoutube観たりすぐベッドに横になったりしちゃうな・・。

 

わたしは基本的には自宅で勉強をしているのですが、ずっと同じ場所で集中し続けることが難しかったり、自宅にはたくさん誘惑があります。特にわたしはすぐにソファに横になって気づいたらYoutubeを観たりウトウトしてしまうのが悩みの種で、集中は「△」にしました。

 

まあ、そもそも自宅でしっかり集中できる人はこの記事読んでないだろうしね・・。

 

(2)勉強できる場所2つ目:図書館

Hawaii
図書館は以前よく使っていました。お金もかからないし静かだから集中できるんですが、難点は「場所確保のために朝から並ばないといけなかったことと電源がない席が多かった」ことでした。

 

これは皆さんの近くの図書館によって状況が変わると思うのであくまで私の個人的な評価です。わたしの近所の図書館は結構人気があり、通常の本を読む席はすぐにいっぱいになってしまいました。個人作業スペースもあったのですがその席の確保のためには朝から並ばないといけないくらい人気で、席を確保することに力をかけないといけない状況が非常にストレスでした。

 

あと、図書館によってはタイプ音がうるさいからパソコン作業を禁止しているところもあるよね。

 

(3)勉強できる場所3つ目:カフェ、ファミレス

カフェとファミレスが全部「△」って意外だな・・。

 

そうなんです、わたしもカフェやファミレスはよく使うのですが意外に評価が低いです。
Hawaii

 

というのも毎日使っていたら費用もバカにならないですし、隣に座る人がすごいうるさかったりケンカをし始めることもたまにあり意外に集中できないことがわたしは多いです。同様に場所確保や電源確保の面でも安心して長時間利用する観点ではカフェやファミレスはそこまで適していないと感じています。

 

(4)勉強できる場所4つ目:マンガ喫茶

マンガ喫茶で勉強ってあんまり聞かないのですが、数回試したことがあります。

 

Hawaii
個室に分けられているので集中はできますし電源も心配はないですが、結構料金がかかるのが難点だと思います。たまには良いですが、あんまり頻繁に使う場所ではないというのが私の意見です。

 

(5)勉強できる場所5つ目:屋外(公園等)

・・・。屋外で勉強ってしなくない?

 

基本はしないですね(笑)。ただ、前にカフェが空いていなくて近くの公園で作業をしたことが何回かあるので一応紹介しました。
Hawaii

 

基本的に費用もかからないですし外であればカフェのように隣の人が気になる状況は比較的ないと思います。ただ電源の確保はほぼできないと思うので、パソコン作業が必要なわたしには屋外作業は向かないと思いました。

 

もちろん、天気が良い日のたまの気晴らしには良いと思います!

 

(6)勉強できる場所6つ目:コワーキングスペース

コワーキングスペースってなに?

 

コワーキングスペースは会議室やオフィスを複数人で共有しながら勉強や仕事ができるスペースです。ざっくり、自習室のようなものだと思ってもらえれば大丈夫です。
Hawaii

 

最近では起業をして住所登録ができるコワーキングスペースも増えてきているので、フリーランスの方にも非常に人気です。コワーキングスペースは勉強や仕事にために来ている人ばかりなので非常に静かですし、電源も各席に常備されているところが多いです。

 

お金が結構かかりそうだけど・・・。

 

もちろんコワーキングスペースによるので一概には言えないですが、このあと紹介する、わたしが実際に利用しているビズコンフォートというコワーキングスペースは土日24時間利用可能月額6,000円のため、時間単位のお金に換算するとカフェと同じか場合によってはそれより安く利用することができます

3.わたしのおすすめの勉強できる場所使い方

(1)おすすめの勉強できる場所の使い方

ここまでで6つの勉強できる場所を紹介してきましたが、わたしのおすすめの使い方をお伝えします!

ずばり、自宅とコワーキングスペースの併用です。

 

わたしが自宅とコワーキングスペースの併用をおすすめするのは以下の理由です。

 

Hawaii
まず理由1からですが、勉強する場所を変えることは集中力のために非常に重要です。いくらコワーキングスペースが集中しやすい環境だとしてもずっと同じ場所にいればどうしても集中力は下がってきてしまいます。

 

なるほど、それは分かる気がする。で、コワーキングスペースとさらにお金がかかる場所で組み合わせるんじゃなくて自宅で勉強した方がいいってことだね。

 

Hawaii
はい。わたしの土日のルーティンは、朝9時頃からコワーキングスペースに行き、お昼前まで勉強します。その後お昼ごはんを近くで食べて家に帰り、午後数時間自宅で勉強しています。

 

普通はカフェやファミレスの利用をする方が多いと思いますが、先ほどの評価のように意外に「集中・費用」という観点でカフェやファミレスはいまいちだとわたしは考えています。

 

Hawaii
「コワーキングスペース」と聞くと高額なイメージを持ってしまうと思いますが、先ほども書いたようにわたしが契約しているコワーキングスペースは土日24時間利用可能で月額6,000円で利用できるので意外に安価におさえられていると感じています。

 

(2)おすすめのコワーキングスペース

さっきHawaiiさんが話していたコワーキングスペースについて教えて。

 

わたしのおすすめのコワーキングスペースは「ビズコンフォート」です。ビズコンフォートは東は宮城、西は関西まで店舗展開をしているコワーキングスペースです。
Hawaii

 

ビズコンフォートを見てみる

 

また、さっきは土日24時間利用可能で月額6,000円と言ったのですがわたしが利用している池袋西口の店舗が全店舗の中で一番利用金額が高いグループにいるので、これより安く使える店舗もたくさんあります

 

Hawaii
以下の記事のタイトルは「池袋西口」になっていますが、ビズコンフォート全体の紹介や申し込み方も載せているので是非チェックしてみてください。

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。今回の評価はもちろん個人の状況によって変わると思いますが、総合的に考えると自宅+コワーキングスペースの併用が「費用・集中・場所確保・電源確保」の観点で優れていると感じます。

 

是非今回紹介したコワーキングスペースもチェックしてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ビズコンフォートを見てみる

 

 

未経験からデータサイエンティストに転職するためのロードマップ販売中

未経験からデータサイエンティストに転職した私のノウハウを凝縮したロードマップをnoteで販売中です(1,280円)。

巷にあふれる「勉強法」だけでなく、「勉強した内容をどのように実務で実践し」「転職ではどのような点が評価されたのか」といった入手困難な情報を、「私のリアルな実体験」としてお届けしています。

わずか4日間で60名超の方に購入頂きました!

ロードマップの無料部分を見てみる

-コワーキングスペース

© 2021 データサイエンス はじめの一歩 Powered by AFFINGER5